ニュース速報 Ma To Me

ニュース速報 Ma To Me

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

【バドミントン違法カジノ問題】張本勲「極刑に値する罪ですか?」 バド桃田に寛大な処分求める

65c927ce9e36a5091a480475b2b5e8e7_24648


スポニチアネックス 4月10日(日)9時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000102-spnannex-base

野球評論家の張本勲氏(75)が10日、TBS系の情報番組「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演し、バドミントン男子の桃田賢斗(21)と、 12年ロンドン五輪代表の田児賢一(26=ともにNTT東日本)が違法カジノ店で賭博をしていた問題についてコメント。桃田については「21歳、まだ子ど もですよ。
“極刑”はやめてあげるべき」と寛大な処置を求めた。

 張本氏はこの問題について「非常に胸が痛い」と心境を吐露。2人の行為について「悪いことは分かっている」とした上で、「一般からいって“極刑”に値する罪ですか?(会見で)さらし者にしてもらいたくない」と激しい口調で語った。

 日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事桃田について、リオデジャネイロ五輪に出場できない見通しを示しているが、「今回のことで選手生命を絶つのは惜 しい」とも話している。張本氏も同意見のようで「(違法カジノ店を)裏社会がやっているというのは、彼らはそんなこと知りませんよ。行って楽しいから、面 白いからやっただけで、ミスはありますよ」と強調。そして「21歳、まだ子どもですよ。ペナルティーはいいけど、残る道を探してもらいたい」と除名などの 重い処分を課さないことを求めた。

 日本バドミントン協会の処分は10日の緊急理事会で討議される。協会の処分規定には注意、解任、賠償、出場停止、登録抹消、最も重い除名があ

 


続きを読む
  1. 2016/4/10(日) 13:58:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【極楽とんぼ復活を明言!】加藤浩次「納得行かない、もう1回決着つけけたい」

4月10日に放送された『ボクらの時代(フジテレビ系)』にて極楽とんぼについて触れられる場面があった。
先週に引き続き帯番組を持つ加藤浩次、坂上忍、恵俊彰の3人が対談。
極楽とんぼとは加藤浩次のコンビ名。極楽とんぼは加藤浩次自身は解散について否定しており、まだ存在しているとしている。

番組後半で坂上忍が「極楽とんぼ山本は復活しないんですか? 去年ちょろちょろやったじゃないですか」と加藤浩次に質問した。
加藤浩次主催のコントライブの際に山本圭一が観に来ており、立って一礼したら盛り上がりでステージに
上がるしか無くなったという。そのときに9年ぶりに一緒に舞台に立ったという。

■極楽とんぼをもう1回やって決着つけたい
坂上忍が「加藤くんは山本が戻って来るのを待っていて、今の仕事のスタンスを貫いているって聞いたけど、どうなんですか?」と加藤浩次に真相を尋ねると 「待ってって言うと変な感じになるけど、極楽とんぼで活動をはじめて、山本がいたから今の僕もいるじゃないですか。山本はああいう事件を起こしてしまって いろいろ世の中に誤解されていることもあるんだけど、吉本解雇という形になって、僕は1人で仕事して。僕の1人の仕事って根底に極楽とんぼでやってきたっ ていうのがある。
極楽とんぼでコンビを組んでなかったら今の仕事なんか絶対無いから。そこで活動して、世の中に受け入れられるかとか、しっかり笑いを取れるかとか分からな いけど、10年前に止まってることがどうも納得行かない。できることならもう1回やって決着つけたい」と極楽とんぼとして再結成を望むと加藤浩次の口から 明言された。

■ライブをやりたい
加藤浩次は続けて「(極楽とんぼで)ライブとかやりたいですけどね」と話し、その条件はいろんな環境が整い次第だという。
もしかしたら今年そのライブが観れるかもしれないぞ。

http://gogotsu.com/archives/1754

 


続きを読む
  1. 2016/4/10(日) 13:56:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~ よく混同される「UNICEF」と「日本ユニセフ協会」の違い ~

http://www.akb48matomemory.com/archives/1055313742.html

 

0790e7d5

 

歌手のアグネス・チャン(60)が、「パナマ文書」に名前が記載されているとのうわさについて「全くの別人」と、自身との関連を否定した。 

パ ナマ文書とは、タックスヘイブン(租税回避地)への会社設立を代行するパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」によって作成された内部文書の通称。課 税逃れを行っていたとされる企業や個人の情報が記載されている。その内容が流出し、世界的に大きな騒ぎとなっている。 

そのリストに「Agnes Chan」の名前があがっているとしてネット上で話題となっていたが、アグネスは6日に「私ではないですよ」とのタイトルでブログを更新。 

nl_ag

「パナマ文書のリストにAgnesChanがある? いやいや! 私とは全く関係ないですよ 全くの別人です。びっくりした!」と否定した。 

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1627572.html

パナマ文書(パナマぶんしょ)またはパナマペーパー(英語: Panama Papers)とはパナマの法律事務所、モサック・フォンセカ(Mossack Fonseca)によって作成された一連の機密文書である。


net

文書は1970年代から作成されたもので、総数は1150万件に上る。文書にはオフショア金融センターを利用する21万4千社の企業の、株主や取締役などの情報を含む詳細な情報が書かれている。

 

これらの企業の関係者には多くの著名な政治家や富裕層の人々がおり、公的組織も存在する。

 

合計2.6テラバイトに及ぶ文書は匿名で2015年にドイツの新聞社『南ドイツ新聞』に漏らされ、その後、ワシントンD.C.にある国際調査報道ジャーナリスト連合にも送られた。80か国の107社の報道機関に所属する約400名のジャーナリストが文書の分析に加わった。

 

2016年4月3日、この文書についての報道は149件の文書とともに発表された。関連企業・個人リストの完全版は同年5月初めに公開される予定である


PK2016040402100057_size0

sm

wiki

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E6%96%87%E6%9B%B8

アグネス・チャン(本 名:陳美齡、英語:Agnes Miling Kaneko Chan、広東語:チャン・メイリン、北京語:チェン・メイリン、日本名:金子 陳 美齢(かねこ チャンメイリン)、1955年8月20日 - )は、香港の歌手、エッセイスト。カトリック教徒で、「アグネス」は洗礼名である。トロント大学卒業。1992年6月スタンフォード大学大学院教育学博士 課程を修了。1994年には博士号が授与された。初代日本ユニセフ協会大使である。日本対がん協会の初代「ほほえみ大使」も務める


image

1972年、代表曲の一つである「ひなげしの花」で、日本での歌手デビューを果たす。高く澄んだ歌声と愛くるしいルックス、たどたどしいが一生懸命日本語で歌う姿が受けて、一躍人気アイドルとなった。


img_975004_23297320_0

1986年、元マネージャーの金子力(現所属事務所トマス・アンド・アグネス社長)と結婚し、カナダで長男を出産した。

 

1989年には、米国スタンフォード大学教育学部博士課程に留学、現地で次男を出産。

 

1996年、香港にて三男を出産。その後もエッセイスト、共栄大学客員教授として日本全国で講演を続けた。

 

1998 年には初代日本ユニセフ協会大使に就任するなど、ボランティアやチャリティーなどを通じた社会奉仕や貧困や平和についての発言でも知られている。近年では ピンクリボン運動への参加や、大学の客員教授やニュージーランドの高校の学園長などとしての教育活動も行っている。

 

2011年3月11日の東日本大震災で被災した子どもたちを支援するため、日本ユニセフ協会への寄付をよびかけ、自らも1000万円を寄付した

 

2015年6月、自身のブログで右目の硝子体剥離を告白

 

wiki

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3

 

no title

no title

no title

m_agunesu_jitaku1


「アグネス・チャンの正体」


アグネス・チャンの豪邸

アグネスチャンの正体、霊感商法、パワーストーン、歌

アグネス・チャンは、日本ユニセフ協会の大使であり、20年近く「貧困の子供たちを救おう」と活動しています。



「私のリビング」

脅迫事件、15歳の少年家宅捜索、名前住所



豪邸の概観

豪邸


そして、アグネス・チャンと
必ずセットで話題になるのが「日本ユニセフ協会」という民間団体です



 


これだけは知っておきたい知識

~ よく混同される「UNICEF」と「日本ユニセフ協会」の違い ~


※黒柳徹子さんが親善大使を勤める「国連のUNICEF」に対し

アグネス・チャンが大使を務める「日本ユニセフ協会」(名前が良く似ている)は、全く異なる団体です。


UNISEF (国際連合児童基金)  黒柳徹子さんのほう
脅迫事件、アグネス御殿

 UNICEFは発展途上国における子供の支援を目的として設けられた国連機関。
 (日本にはユニセフ東京事務所がある)
 黒柳徹子さんはユニセフ親善大使。(UNICEFが正式に任命

 1円残らずニューヨークのUNICEFに送るために、自らが「窓口」となり、多額の手数料を取っている日本ユニセフ協会とは一線を画している。

80円の切手代も募金として生かすため、お礼の手紙は出さない。

  代わりに自サイトで「この場を借りて、お礼を申し上げます」

【黒柳徹子さんの口座に振り込めば、1円も無駄にせず募金ができます】
・みずほ銀行六本木支店 普通1546555 ユニセフ親善大使 黒柳徹子
・郵便口座 00130-5-8060 ユニセフ親善大使 黒柳徹子





日本ユニセフ協会 アグネス・チャンのほう

 UNICEFに協力するため、日本での窓口となっている単なる「民間団体」。

 アグネス・チャンは日本ユニセフ協会大使。

 本物のユニセフ親善大使ではない。あくまで民間団体の広告塔。

UNICEFの名前を使い、自らの意思で勝手にお金を集める。

集めた募金のうち、最大25%を自分達の収入としている。


集まった寄付金のうちから25億円をかけて一等地(東京都・港区高輪)に自社ビルを建設。

中学生による脅迫事件脅迫事件、15歳少年の本名、息子、ツイッター

寄付金集めの窓口を日本ユニセフ協会に一本化しようと画策するが、1円もムダにしたくない黒柳徹子さんに拒絶される

名簿業者から買取った個人情報によるダイレクトメールでの募金集めなど、手法に問題がある。

※日本ユニセフ協会は、中国によって虐殺が行われ、多くの子供達が犠牲になっているチベット、ウィグル、南モンゴルの惨状にはまったく触れません。

 


東日本大震災に対する 日本ユニセフ協会の方針が問題に


震災で集めたはずの義援金が被災地に渡らない

対する脅迫事件、内容、犯人、なぜ理由?

東日本大震災への募金をめぐり、日本ユニセフ協会の方針が話題となっている。

同協会は「当緊急支援に必要な資金を上回るご協力」があった場合、「他国での自然災害などによる緊急支援に活用させていただくことがある」とことわっている。
つまり、「東日本では全額使わず、よそに回す」「被災者のための募金が無関係の場所で使われる」などの反発が相当数出ている。

「『これ以上被災地には必要ない』って誰がどういう基準で判断するんだ?」という疑問の声もある


「児童ポルノ法案の正体」

アグネスラム、ツイッター、自宅住所、ホテル

  1. 2016/4/9(土) 1:30:9|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の水道水の実態

現在進行のマインドコントロール~日本の水道水は「ポイズン(毒:塩素)」が入っているから、そのままでは使えない?

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=313917

 

これも歴史的に言われる日本の弱体化政策の一つなのでしょうか。
他の先進国に比べて塩素濃度の基準が高い方ではあるようですが。

リンクより
==========(以下引用)==========
マインドコントロール 池田整治(著)【 日本の水道水は「ポイズン(毒:塩素)」が入っているから、そのままでは使えないよ‥〔by 米軍〕:水道水のホロコースト風呂 】

元陸上自衛官である「池田整治」さんの名著『マインドコントロール』から、水道水に混入されている「塩素」にまつわる恐ろしい問題と実態について説明されている部分をご紹介させて頂きます。

「塩素」とは言わずと知れた「ポイズン(毒)」であり、「塩素ガス」は人を殺す「毒ガス」です。 日本の水道水にはこの「塩素」が「ある目的で」混入されており、この「塩素」が混入している水道水で沸かしたお風呂は薄い「ホロコースト(塩素ガス室:毒 ガス室)」になっているそうです。言われてみれば、これはまったくその通りだと思います‥。

「池田整治」さんは陸上自衛官時代、師団として初めて日本で日米共同実動訓練を行ない、米軍の担当者と宿営地のインフラに関して調整していた時に、水に関しては「水道水をそのまま使う」ように話すと、なんと、驚いたことに、米軍の担当者は、

● 日本の水は「ポイズン(毒)」が入っているから、そのままでは使えない。
と言い、思わず耳を疑った「池田整治」さんは「それ(毒)は何のことだ?」と尋ねると、米軍の担当者は、
● 日本の水道水には「塩素(毒)」が入っているので、そのままでは使えない。
と、ハ~ッキリと答えたそうです。

浄水装置を使って水道水に含まれている「塩素」を取り除くことで合意してくれたそうですが、「池田整治」さんはこの時を境に、日本の水道水について考えざるを得なくなったと言います。ごもっともです‥。
米軍が言う本音は決して甘く考えてはなりません。

これを「マインドコントロール」と言いますが、民間人はこうして「洗脳」されているわけです
米軍が「そのままでは危険で飲めない」と言った「ポイズン(毒:塩素)」入りの水道水の、一体、どこに‥、どこォ~に「変わらぬ安心」などがあると言うのでしょうか‥

上記で “「塩素」が「ある目的で」混入されており‥ ” とありますように、日本の水道水に「塩素」が混入されているのは「明確な目的」があるためだそうです。

アメリカは、幕末の明治維新、日露戦争、太平洋戦争(大東亜戦争)を通して、日本民族(大和民族)の屈強さを知っていました。
日露戦争では「旅順攻囲戦(二〇三高地)」などで身を投げ出して突撃して行く日本兵の姿、太平洋戦争(大東亜戦争)における「玉砕」など、日本兵の勇猛さに震え上がったと言います。

日露戦争において「旅順」攻略を任されていたのは、第3軍を指揮していた「乃木希典」大将です。 「乃木希典」大将の指揮する第3軍にアメリカの「観戦武官」として配属されていたのが、連合国軍最高司令官の「ダグラス・マッカーサー」の父である「アー サー・マッカーサー・ジュニア(フィリピンの初代総督)」でした。
「マッカーサー」の父は「乃木希典」大将の人柄に陶酔して、「乃木希典」大将のことを「マイ・ファーザー」とまで呼んでいました。「マッカーサー」の父は 「旅順攻囲戦(二〇三高地)」で自らの生命を顧みることなく要塞に突撃して行く勇敢な日本軍を目前にして、日本人の勇猛さと屈強さに驚きます。手記には 「世界を征服するのはこの日本民族ではないかと思わせるほどだ」とまで書き残していたそうです。

「アーサー・マッカーサー・ジュニア」はこの日露戦争で息子の年若き「ダグラス・マッカーサー」を副官として連れていたそうです。つまり「マッカーサー」 は父と共に、「乃木希典」大将という人格者、また、日本民族(大和民族)の勇猛さと屈強さを目前にしていたことでしょう。
こうして「マッカーサー」は、若き日に「日本人の勇敢で屈強な姿」をその眼に焼き付けていたわけです。

そんな「マッカーサー」ですから、太平洋戦争(大東亜戦争)の終結後の日本占領を指揮した「マッカーサー」が勇敢で屈強な日本民族(大和民族)を支配しや すくするために「日本人を弱体化させる」ための様々な政策を真剣に進めていたであろうことは想像に難くはないはずです。

あとは、当記事をご覧になって頂ければお分かり頂けると思います。
「マッカーサー」がなぜ日本の水道水に「塩素」という「ポイズン(毒)」を入れて殺菌するように指示を出したのかを‥。強健で屈強だった日本民族(大和民 族)の姿は、もうとっくに歴史上から消えています。日本が経済大国になったとしても、今は病人だらけの日本人になってしまいました‥。やはり「マッカー サー」の計画通りに進んでしまったのでしょう…(涙)

(中略)
日露戦争を観戦した「マッカーサー」の父「アーサー・マッカーサー・ジュニア」が手記に「世界を征服するのはこの日本民族ではないかと思わせるほどだ」と書き残したのも分かる気がします。

強健で屈強な日本民族(大和民族)をアメリカが将来にわたりコントロール下に置くためには、日本人の「強健な肉体面」と「勇猛な精神面」を切り崩して弱体化させておく必要があったと見ても何らおかしくはありません。
こういう側面から、今の日本の多岐にわたる「おかしな点」に気づいていくのも大切なことなのです。
(中略)
今の日本に潜在している身近な数々の「おかしな点」に、もっと多くの方々が素直に疑問を持ち、これらの危険性について深く気づいてほしいと願っています。

私たち民間人は、今までも、そして、今も現在進行で「マインドコントロール」を受け続けています。 現代は特に「マインドコントロール」という巧みなる「洗脳」によって「大衆の心」を支配してコントロールする時代であり、多くの日本人がこれに呑み込まれています。

(後略)


  1. 2016/4/9(土) 1:26:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

為替や株式市場が再び大波乱

こんなことを何回も繰り返しています。。。
昨年の夏から株式市場がぐら付いていますが、崩壊寸前で中央銀行が操作し株価が反発してきました。
結局、中央銀行の金融緩和策もマイナス金利も、うまく行っていません。
とうとう、金融崩壊がいかなる手段を用いても、止められなくなったのでしょうか。

日本は再び円高が進んでいます。円高が進むと日本政府が熱烈歓迎している外国人観光客が減ります。爆買いの中国人や韓国人観光客が減るのは非常に喜ばしいことですが。。。
それに日本でも、全体的に消費が落ち込んでいるためデフレが再到来するでしょう。売れないから物の値段を低くせざるを得ません。しかも消費税が8%になった今、益々消費が落ち込みます。それでも10%に引き上げるのなら、日本は完全に狂っています。
日本では、中小企業(特に零細企業)の給与が後進国なみの水準になりつつあるのではないでしょうか。何しろ、外国人労働者が増えれば増えるほど給与が下がりますから。
政府は、日本人がやりたがらない3Kの仕事に研修生と呼ばれる外国人労働者(移民)を就かせ、人出不足を解消しようとしています。研修生は安い外国人労働者を受け入れているだけのことですから、日本全体に低賃金、重労働が蔓延するのです。
彼らはやがて日本に定住し日本国内に移民の街があちこちに点在するようになります。やがて日本も今のヨーロッパのようになってしまうでしょう。彼らと同じことをやっているのですから。
何しろ、政界も経済界もNWOのグローバリズムに踊らされていますから。。。みな、洗脳されています。

http://beforeitsnews.com/financial-markets/2016/04/its-coming-apart-at-the-seams-us-equities-plunge-as-deutsche-lehman-analog-looms-2865921.html
(概要)
4月7日付け

By Zerohedge

再 び、アメリカの株価が急落しています。ダウはこの6週間で最も厳しい状況となっています。。為替市場も大揺れです。米ドルに対し108円の円高となってい ます。債券利回りもこの6週間で最低水準となりました。ダイモンの底?に到達しても、世界中の中央銀行が金融緩和をしても、欧米の銀行は崩壊中です。
投資家たちは数兆ドルものデリバティブが崩壊する前に売り逃げしたいのです。
ベテランの投資家は、中央銀行のプランは継ぎ目から裂けてきていると言っています。
株で儲けることなどできなくなっています。

債券利回りはこの6週間で最低水準となりました。

 

 

円に対する米ドルも崩壊中です。

 

ドイツ銀行はリーマンブラザーズと同じ運命をたどっています(ピンクの線がリーマン、青の線がドイツ宇銀行)。

 

ついに投資家たちは、金融市場が何も解決しておらず、伝えられてきたことは全て嘘だったということに気が付き始めています。
ZeroHedge

http://www.zerohedge.com/news/2016-04-07/us-equities-plunge-deutsche-lehman-analog-looms

More great articles at ZeroHege here:


  1. 2016/4/9(土) 1:24:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舛添 ザ・詐欺師2

民進党の山尾議員もそうですが、こういう人たちは税金を好き放題使えるからと言う理由で政治家になったのでしょう。 都民は、都民のために働かず、無駄遣いと無駄外交と売国ばかりやっている都知事をいつまで野放しにしているのでしょうか。 何だか世の中おかしくありませんかね。 さてと、明日は再び山へ行ってきま~す。 http://www.sankei.com/politics/news/160407/plt1604070049-n1.html 舛添知事の海外出張費は1回2600万円 石原元知事時代より1千万円高額 貴賓室利用に165万円も 舛添要一東京都知事=1月(稲場咲姫撮影) 舛添要一東京都知事=1月(稲場咲姫撮影)  東京都の舛添要一知事の海外出張費について、共産党都議団は7日、就任以降に行った全8回の海外出張の調査結果を発表した。「豪華出張」と批判を浴びた 石原慎太郎元知事より、1回の平均出張費が約1千万円高かったとし、「(石原知事時代に)縮減を図るとした改善策に逆行している」と断じた。  また、石原氏、猪瀬直樹前知事時代にはなかった空港の「貴賓室」の借り上げを行い、2回の出張で計165万円を支払っていたことも明らかにした。  発表によると、石原氏が任期中にこなした海外出張は32回。そのうち費用が確認できた11年間、計28回分の総額は4億6652万円で1回の平均額は 1666万円。これに対し、舛添氏は就任2年で計8回海外出張し、総額は2億1305万円、1回平均は2663万円だった。  高額化の理由について、同党は「随行職員らの人数が多い」と指摘。趣旨が同じ出張を比較した場合、石原氏は7人だったのに、舛添氏は11人。知事補佐や 特別秘書ら「補佐役」が多く、いずれも航空機のビジネスクラスを多用しており、「大名視察といわれても仕方ない」とした。 http://www.news-postseven.com/archives/20160407_399634.html 新宿区が保育所整備地域としての借用を申し入れていた地域でありながら、東京都は新宿区矢来町にある都立市ヶ谷商業高校の跡地6100平方メートルを東京 韓国学校の増設用地として貸し出す方針を発表し、批判が殺到している。その理由を舛添要一都知事は、「2010年にソウルで日本人学校が移転した際、ソウ ル市が全面的に協力してくれたことの恩返し」だと強調する。  だが、日本人学校の父兄関係者はこういう。 「日本人学校の移転は、2004年に日本人学校の前で幼稚園児2人が、待ち伏せしていた韓国人の男に襲われた事件も影響している。子供たちの安全を求める 保護者からの要望が高まったんです。ソウル市に便宜を図ってもらったのは事実ですが、移転先の上岩洞はもともとゴミ集積場のあった場所を再開発したエリア で、当時は発展させるため大企業などに安く土地を払い下げていた。日本人学校の移転もその一環だったという見方もある」  舛添氏は、本当にそうした事情を把握した上で、今回の計画を進めているのだろうか。この問題を追及する柳ヶ瀬裕文・都議会議員(無所属)はいう。 「韓国人学校に貸し出すこと自体に反対しているわけではなく、保育所が欲しいという都民の要望があるにもかかわらず、韓国の大統領に頼まれたという理由だ けで韓国人学校を優先するのはおかしいということ。都知事の自己満足な“都市外交”によって、都の貴重な土地が他国の利益のために利用されている。このこ とについてどこまで都庁内部で検証がなされたのか」  2014年7月23日~25日、2泊3日の訪韓で舛添氏含む11人は出張費用として総額1007万円を使っている。そして、その訪韓時に朴槿恵大統領と 会談し、直接、韓国学校への支援を頼まれたことが今回の土地斡旋につながっている。再検証の際には、ソウルでの接待でどんな旨いものを食べたのかについて も明らかにすべきだ
  1. 2016/4/9(土) 1:22:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舛添 ザ詐欺師

民進党の山尾議員もそうですが、こういう人たちは税金を好き放題使えるからと言う理由で政治家になったのでしょう。
都民は、都民のために働かず、無駄遣いと無駄外交と売国ばかりやっている都知事をいつまで野放しにしているのでしょうか。
何だか世の中おかしくありませんかね。

さてと、明日は再び山へ行ってきま~す。

<舛添 ザ詐欺師 続編>
http://www.sankei.com/politics/news/160407/plt1604070049-n1.html

舛添知事の海外出張費は1回2600万円 石原元知事時代より1千万円高額 貴賓室利用に165万円も

 舛添要一東京都知事=1月(稲場咲姫撮影)
舛添要一東京都知事=1月(稲場咲姫撮影)

   東京都の舛添要一知事の海外出張費について、共産党都議団は7日、就任以降に行った全8回の海外出張の調査結果を発表した。「豪華出張」と批判を浴びた石 原慎太郎元知事より、1回の平均出張費が約1千万円高かったとし、「(石原知事時代に)縮減を図るとした改善策に逆行している」と断じた。

 また、石原氏、猪瀬直樹前知事時代にはなかった空港の「貴賓室」の借り上げを行い、2回の出張で計165万円を支払っていたことも明らかにした。

  発表によると、石原氏が任期中にこなした海外出張は32回。そのうち費用が確認できた11年間、計28回分の総額は4億6652万円で1回の平均額は 1666万円。これに対し、舛添氏は就任2年で計8回海外出張し、総額は2億1305万円、1回平均は2663万円だった。

 高額化の理由 について、同党は「随行職員らの人数が多い」と指摘。趣旨が同じ出張を比較した場合、石原氏は7人だったのに、舛添氏は11人。知事補佐や特別秘書ら「補 佐役」が多く、いずれも航空機のビジネスクラスを多用しており、「大名視察といわれても仕方ない」とした。

http://www.news-postseven.com/archives/20160407_399634.html

新 宿区が保育所整備地域としての借用を申し入れていた地域でありながら、東京都は新宿区矢来町にある都立市ヶ谷商業高校の跡地6100平方メートルを東京韓 国学校の増設用地として貸し出す方針を発表し、批判が殺到している。その理由を舛添要一都知事は、「2010年にソウルで日本人学校が移転した際、ソウル 市が全面的に協力してくれたことの恩返し」だと強調する。

  だが、日本人学校の父兄関係者はこういう。

 「日本人学校の移 転は、2004年に日本人学校の前で幼稚園児2人が、待ち伏せしていた韓国人の男に襲われた事件も影響している。子供たちの安全を求める保護者からの要望 が高まったんです。ソウル市に便宜を図ってもらったのは事実ですが、移転先の上岩洞はもともとゴミ集積場のあった場所を再開発したエリアで、当時は発展さ せるため大企業などに安く土地を払い下げていた。日本人学校の移転もその一環だったという見方もある」

  舛添氏は、本当にそうした事情を把握した上で、今回の計画を進めているのだろうか。この問題を追及する柳ヶ瀬裕文・都議会議員(無所属)はいう。

 「韓 国人学校に貸し出すこと自体に反対しているわけではなく、保育所が欲しいという都民の要望があるにもかかわらず、韓国の大統領に頼まれたという理由だけで 韓国人学校を優先するのはおかしいということ。都知事の自己満足な“都市外交”によって、都の貴重な土地が他国の利益のために利用されている。このことに ついてどこまで都庁内部で検証がなされたのか」

  2014年7月23日~25日、2泊3日の訪韓で舛添氏含む11人は出張費用として総額 1007万円を使っている。そして、その訪韓時に朴槿恵大統領と会談し、直接、韓国学校への支援を頼まれたことが今回の土地斡旋につながっている。再検証 の際には、ソウルでの接待でどんな旨いものを食べたのかについても明らかにすべきだ。
  1. 2016/4/9(土) 1:22:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千原ジュニアさんが鋭い推測「山尾氏問題は誰かが悪い秘書を送り込んだ」

千原ジュニア 民進党の山尾志桜里政調会長の元秘書について独自の推測を披露
2016年4月7日 19時10分

7日放送の「白熱ライブ ビビット」(TBS系)で、ガソリン代疑惑で揺れる民進党の山尾志桜里政調会長についてコメンテーターから擁護の声があがる場面があった。

番組では、山尾氏が代表を務める「民主党愛知県第7区総支部」の2012年政治資金収支報告書で、約230万円のガソリン代を計上していた騒動を取り上げた。

6日、山尾氏は記者会見で、元秘書が関与している蓋然性が高いことを説明した。山尾氏は「監督が不十分だった」と認め「国民の期待に応えられるように精一杯頑張りたい」と語っている。

番組では今回の騒動を取り上げるVTR後、コメンテーターの雪野智世氏が「秘書の責任も政治家の責任だとは思う」としながらも「本当に知らないこともあるとは思いますよ。
すごい忙しいからね」とコメントする。さらに、雪野氏は「出てきた人をすぐに陥れるような記事がでたりって、それもあまり好きじゃない」といい、マスコミの報道姿勢に苦言を呈した。

司会の真矢ミキも雪野氏に同調し、「政策が止まってしまうのがイヤですよね」とコメント。雪野氏は「そうなんですよ。なんかね。あら探しみたいなのする体質もね。好きじゃない」と述べた。

同じくコメンテーターの千原ジュニアは「このタイミングで、4,5年前のコレ(ガソリン疑惑)が出るってことは、(情報を)握ってちゃうんじゃないの誰かがって思いますよ」と指摘。

さらにジュニアは、山尾氏が元秘書が辞めた後に連絡をとっていないと話していることに触れ、「下手したら、いつかはこうなりそうな政治家に『ちょっとお前、
秘書で行ってヤンチャしとけ』みたいなことが、あり得るかもしれませんよね」といい、誰かが故意に問題を起こすよう元秘書を送り込んだ可能性もありえる、と独自の推測を披露。
真矢は「そういううがった考えもしたくなっちゃいますよね~」とコメントしたのだった。
http://news.livedoor.com/article/detail/11388342/ 

9d941c46f1b3bf74b6b4e7ff2d3ada76

 


続きを読む
  1. 2016/4/8(金) 12:32:53|
  2. 山尾氏問題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事の目的は? 「給料」と答える人の共通点とは

http://news.infoseek.co.jp/article/20160401jcastkaisha201610262543?ptadid=
2016年4月1日18時00分

「何のために働いているか」は人それぞれだが、生活のため、家族を養うため、趣味に使うお金を稼ぐため・・・など、「給料」が働く目的になっている人は少なくないようだ。
では、「給料以外で会社に出勤する理由」は?――ネット上で、従業員にこんな質問をした会社があると、話題になっている。
「給料以外のモチベーションに期待するな」
2016年3月中旬、ある会社の新卒向け会社説明会の広告を紹介するツイートが投稿され、議論を呼び起すきっかけとなった。
「広告」文では、給料以外で会社に行く理由について、顧客や職場の周囲に迷惑をかけないため、といった声があがっていた。投稿した人は、こうした発想には批判的な姿勢を示している。
他のツイッターユーザーからは
「お金のためにこっちは労働力と時間を提供してるんだよ。お金が絡まないならプライベートだよ。仕事じゃないよ」
「極論すれば、給料以外のモチベーションに雇用側は期待してはいけないと思う」
など、投稿した人と同様、否定的な声が寄せられている。
一方で、
「別にヤバくないんじゃないかしら? 給料だけで仕事選ばないでしょ」
「むしろカネ以外何もなくても出社できる方がすごいと思うが」
「正直な話、給料のため『だけ』に仕事できるほど私は心強くないです」
など、「別に問題ないのでは」と思った人も少なくないようだ。
ちなみに「プレジデントオンライン」には、「低年収ほど仕事の目的は『給料』」というちょっとコワい見出しの記事が掲載されている(2014年2月18日)。
個人年収300万円台、500万円台、800万円台、1000万円台、1500万円以上の各年収200人ずつ、計1000人に「仕事に求める最大の目的」 をたずねたところ、「給料」が300万円台では60.5%だが、年収が上がるごとに割合が下がっていき、1000万円台では46.0%、1500万円以上 では42.5%となっている。
給料以外の「仕事の目的」は、1000万円台は「面白さ」が20.0%、「社会や人々へ貢献」が13.0%で、1500万円台は「社会や人々へ貢献」が 22.5%、「自分の成長」が13.0%となっている。調査は12年3月23日から25日にかけてインターネットを通じて実施した。


 


続きを読む
  1. 2016/4/2(土) 6:27:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる
MORK